トップメッセージ

ごあいさつ

 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 株式会社ノムラシステムコーポレーションは、2018年3月1日、株式会社東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)市場から東京証券取引所市場第二部へ市場変更されました。
 これもひとえに株主の皆様、その他ステークホルダーの皆様のご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。

 当社は、1986年2月に設立され、ソフトウェア設計を中心とした事業構造から、SAP社製品を活用したITコンサルティング事業へと経営資源をシフトし、より社会から求められる企業として長期継続的な成長を目指してまいりました。
 当社が企業様の経営課題を解決するために扱っているSAP社製品は、190カ国以上で32万社以上の企業で導入され、グローバルトップシェアを誇っており、グローバル対応が可能な当社コンサルタントの活躍の場は世界へと拡がっております。

 優秀な人材の確保、プライム(元請け)案件獲得など、さらなる事業の成長を見据え、企業認知及び社会的信用力の向上を図り、当社は、2016年9月16日に東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)市場へ上場して以来、積極的に事業を行ってまいりましたが、企業理念「社員の物心両面の幸福を追求します。社会の進歩発展に貢献します。」のもと、東証第二部の企業として、安定性を確保しつつ、今まで以上に成長への意欲を持って、引き続き、皆様のご期待のお応えすべく、さらなるコンサルティング領域の拡大と企業価値のより一層の向上に努めてまいります。

 また、当社は、信頼性や知名度を高めるプロセスとして、引き続き、市場第一部へのステップアップを目指す所存であります。

 今後ともご指導、ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年3月吉日
株式会社ノムラシステムコーポレーション
野村 芳光