国内ERP市場環境

国内ERP市場は堅調に推移すると予想されています。

  • 2016年度末時点の国内ERP市場規模は1,200億円(前年比8.1%増)、2018年度末には1,392億円に達すると予想されています。
  • ERPへの投資は経済動向による影響を受けやすいとしつつも、不安定な経済環境の中で変化に対応し、経営を支えるITプラットフォームを構築するという目的での再構築を検討する企業が増えています。
  • 単なる業務システムとしてだけではなく、高度なIT活用との位置づけとなってきています。
  • さらに、クラウドサービスへのシフトが注目されており、導入スピードが短く、導入後の柔軟性、コスト効率の観点から経営環境の変化に対応しやすいことから今後いっそう利用が進むと見られています。

国内ERP市場環境